リフレクソロジー&アロマテラピーのHearty

11.「ケイコとマナブ.net」(リクルート社)2007年7月〜
「特集 あなたを磨く通信講座を続けるコツやツボ! vol.6リフレクソロジスト」
http://tsushin.keikotomanabu.net/article/interview_syumi/index070725.html

母親への介護からリフレクソロジストに
介護を必要としていた母親に、リフレクソロジーで癒してあげたいという気持ちから始めました。サロンを開いてからは、多くの方たちにも喜ばれています。

通信から通学へと切り替えて
勉強を始めた頃はテキストと参考書を使って、基本の知識を学習していました。自分で調べてもわからないことがあった時は、スクールがFaxのやりとりなどで、しっかりとサポートをしてくれたので、心強かったです。しかし、勉強のペースを上げるため、途中から通学に切り替えました。通信では感じることのできない緊張感を味わいながら、丁寧な指導でしっかりとした技術を身につけることができました。

自分に合った緩急のあるスケジュールで
1週間ごとのスケジュールを簡単に決めて、その計画通りに進められるようにしていました。時間的にも精神的にも自分を追いつめないように、上手に気分転換をして、自分をうまくコントロールできたことが、あきらめずに続けていけたコツです。講座内容の充実度と達成感を自信につなげながら、気負わず、あせらずに取り組めたことが、約8ヵ月でリフレクソロジストの資格を取得することにつながったと思います。

リフレクソロジーを使ったホリスティックケアを目指して
・身についた技術はしっかりとした指導のおかげ
・約8ヶ月間でリフレクソロジストの資格を取得
・講座を受講し始めたころから利用している愛用のセット
・衛生的で開放感のあるサロンを開くことができました
・アロマセラピーを利用したリフレクソロジーも
・お客様一人ひとりに安心感のあるケアの提供を心がけて

安心感のあるホリスティックケアを目指して
いまリフレクソロジストの資格を生かして、自分のサロンを開いています。たくさんのお客様に喜ばれると同時にリフレクソロジーの大切さを知ってもらえているので、とても嬉しく思います。講座で学んだ知識をベースにアロマテラピーやフェイシャルエステティシャン、ロミロミなどの資格も取得し、全身のトリートメントができるようになりました。現在は、ハーブセラピーに興味があり、資格取得に向けて新たなチャレンジをしています。